AX

体に悪い成分が入っていないこだわり

体に悪い成分が入っていないこだわり

歯磨き粉ブリアンがもたらす歯に対する健康効果の中で特に関係してくるのがBLISM18という成分になりますが、これが歯に付着することによって虫歯の原因になってくる細菌の繁殖を抑えることができることや歯垢の除去効果を得ることができるようになっています。

 

他の歯磨き粉はいろいろな殺菌成分や界面活性剤などが配合されており、誤飲してしまうと体に対してかかるリスクも高くなると言われていますが、ブリアンにおいてはBLISM18の成分が主体になっていることから体にかかる負担は少ないと言われています。

 

歯磨き粉成分ブリアンは子供の使用に人気のある歯磨き粉になっていますが、その理由となってくるのが体に悪い成分が入ってないので間違って飲んでしまった場合でも体にかかる負担が少ないという点です。

 

歯磨き粉ブリアンは子供でも安心して使用することができるだけなく大人が使用する歯磨きことしても十分に活用することができますが、効果についても虫歯予防だけでなく口臭予防などの効果も高い効果が期待できると言われています。

 

BLISM18が含有されていることによって虫歯の予防効果があるのですが、他の歯磨き粉を一緒に使うとせっかくの効果が無くなってしまうのでマウスウォッシュの使用などもあわせて併用はしないようにする必要があります。

 

歯のトラブルにはさまざまなトラブルがあるので、少しでもトラブルを避けるためにも日頃から歯の健康を意識して食生活などにも気を付けることが大切です。

 


 

関連ページ

虫歯予防へのこだわり
歯磨き粉「ブリアン」の虫歯予防についてご紹介いたします。ブリアンは虫歯予防成分BLIS M18を配合しており、歯磨きすることで、虫歯予防効果を得ることが出来ます。BLIS M18は、日本以外でも注目を浴びている成分なのです。
歯垢除去効果へのこだわり
歯磨き粉「ブリアン」の歯垢除去効果についてご紹介いたします。ブリアンは歯垢除去の効果がありますので、繁殖する細菌を減らす事ができ、結果虫歯予防になります。ただ、ブリアンを用いても適切なブラッシングは必要ですので、毎日きちんと歯磨きをしましょう。
粉状になっているこだわり
歯磨き粉「ブリアン」は粉状になっていることについて書いていきます。ブリアンは、粉状の歯磨き粉ですので、乳歯が生え始めた子供にも使用しやすいというメリットがあります。しかも、小さい子供の場合はうがいができませんが、ブリアンはゆすがなくてもよいというメリットもあります。
歯磨き粉「ブリアン」は味が調整されている
歯磨き粉「ブリアン」は味が調整されていることについて書いていきます。ブリアンは子供が大好きなイチゴ味になっていますので、子供が歯磨きをしたがるようになるという口コミもあります。とにかく抵抗なく歯磨きできそうなのがいいですね。
歯磨き粉「ブリアン」は殺菌剤の使用がない
歯磨き粉「ブリアン」は殺菌剤の使用がないことについて書いていきます。ブリアンは良い口内環境をつくって虫歯予防する歯磨き粉ですので、殺菌剤などは使用していません。